質問:

夫の不貞行為を理由に、離婚を考えています。 離婚した後の生活を考えると、興信所に依頼できる予算が限られていきます。 興信所に依頼するためには、どれくらいの予算が必要になりますか? おすすめの料金プランはありますか?


回答:

興信所の調査料金は、実際に調査を行うまで、料金がはっきりしない場合があります。


見積もり金額をオーバー興信所に調査料金の見積もりをしてもらっても、最終的な請求額が、お客様の予算をオーバーしてしまうこともあるようです。

予算がオーバーしてしまう理由に下記のようなことがあります。

  • 高額な諸経費を請求される。
  • 調査時間内に、対象者がホテルを出ずに、調査を延長した場合。
  • 浮気の決定的な証拠が取れず、追加契約をした場合。
そのため、調査に必要な予算を用意するためにも、興信所には、明確な調査料金を提示してもらう必要があります。

そして、予算内で調査をするため、明確な調査料金を提示する調査料金プランに、完全成功報酬プランがあります。

完全成功報酬プランは、調査の成功条件を明確にして、成功条件を満たす結果を得られたら(浮気調査の場合、証拠が取れたら)、興信所へ調査の報酬を支払うプランです。
もしも、お客様が望む証拠や結果が興信所の調査で取れなかったら、一切の料金を支払っていただく必要がありません。

例えば、浮気調査で50万円の完全成功報酬プランで調査を行う場合、調査期間内で配偶者の浮気を証明することができる確実な証拠を手に入れることができたら、料金の50万円を支払う必要がありますが、調査期間内に、配偶者の浮気を証明できる証拠が手に入らない場合や、 配偶者から浮気をしている素振すら見つけることができなかった場合には、50万円の調査料金を支払う必要がありません。

完全成功報酬のプランは、業界内の全ての興信所が扱っているプランではありません。
調査の成功条件を満たさなければ、それまで行ってきた調査にかかる費用は、すべて興信所持ちになってしまいます。ですから、興信所によって同じ完全成功報酬というプランを扱っていても、取り決め事項や契約内容に違いあり、完全とはいえない成功報酬プランも存在します。

予算調節に困っている方は、完全成功報酬プランによる調査を行っている興信所へ依頼することを考えてみてはいかがでしょうか。
探偵事務所によっては、不完全な完全成功報酬プランもありますので、注意が必要です。

質問一覧へ

ページの先頭へ

copyright(c) 興信所の選び方マニュアル All Rights Reserved.